結婚式の画像

ブライダルフェアに参加してみたいけれど、忙しくて時間があまり作れない人は多いのではないでしょうか。

もしくはパートナーと一緒に行きたいけれど、二人の予定がなかなか合わないのが悩みという人もいると思います。

試食会や試着会など各フェアの所要時間や予約に関する基本情報を押さえておけば、気軽に参加しやすくなると思うので参考にしてください。

ブライダルフェアの所要時間は?途中で帰るのは問題ない?

カップルの画像

ブライダルフェアに参加するのであれば、結婚式場に何の連絡もせず無断で帰るのはNGです。

どうしても時間の都合がつかないときは、事前に伝えるようにしましょう。

もし急な予定などで途中退席せざるを得ない場合は、式場スタッフに声をかけてからにしてください。

キャラ3

無断で抜け出したりするのはマナー違反になるのでやめましょう。

ブライダルフェアの所要時間

ブライダルフェアは時期・日程・各式場によって所要時間は異なりますが、平均2〜3時間と言われています。

ブライダルフェアには料理の試食会、衣装の試着会、模擬挙式、模擬披露宴、相談会などがあり、参加する内容によっても所要時間は変わるので、希望に合わせて確認しましょう。

各フェアの所要時間

忙しくて時間が取れないカップルには、2時間程度の所要時間で平日夜も立ち寄れる会場見学だけのブライダルフェアがおすすめです。

料理の試食会・衣装の試着会付きのブライダルフェアは、基本的に式場見学と相談会もセットになっていますので、所要時間の目安は3〜4時間程度です。

なお試食会には「フルコース」「ハーフコース」「ワンプレート」など内容はさまざまなので、所要時間と合わせて料理の詳細も確認しておくと安心です。

模擬挙式をおこなう場合は、「キリスト教式」「神前式」などスタイルにもよりますが、式場見学と相談会もセットになっていることを考慮すると、3~3.5時間を目安にしてください。

結婚式の演出が体験できる模擬披露宴は料理の試食会と合わせておこなうことが多く、全体で3~4時間は見ておいたほうがいいでしょう。

見学・相談会のみ 2時間〜
料理の試食会あり 3〜4時間
衣装の試着会あり 3〜4時間
模擬挙式あり 3〜3.5時間
模擬披露宴あり 3〜4時間

ブライダルフェアの所要時間について不安な人は、キャンペーンサイトに詳しく記載してあるので確認しておくと安心です。

ブライダルフェアは予約しないと参加できない?

予約の画像

ブライダルフェアは、なるべくパートナーと一緒に参加したいと思っている人が多いですよね。

急に二人の予定が空いてブライダルフェアの参加を思い立つこともあると思います。

予約なしでの参加は可能なのでしょうか。

予約なしOKの場合もあるがデメリットあり

ブライダルフェアをおこなっている各式場の空き状況によっては、当日参加が可能な場合もあります。

ただ試食会や模擬挙式など事前準備が必要なフェアは参加可能組数に制限があるため、要予約となっています。

また予約なしで行くと相談時間を十分に確保してもらえなかったり、担当プランナーさんが不在ということもあるので、当日予約をおすすめします。

もしブライダルフェアを当日予約するときは、必要事項をすぐに確認できてお得な特典もあるキャンペーンサイトからおこなうと便利です。

なお当日のインターネット予約は担当者に見落とされてしまう可能性もあるので、キャンペーンサイトで予約後、電話連絡を入れておくといいでしょう。

当日予約については、「ブライダルフェアは当日予約でも参加できる?一番お得な予約方法は?」の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。

ブライダルフェアは何件見ておくべき?

結婚式の画像

マイナビウーマンのアンケートによると、約4割の先輩花嫁が2〜3件のブライダルフェアに参加したという結果が出ています。

あらかじめ結婚式場の目星が付いていても、ほかの式場と比較するために最低2〜3件のブライダルフェアに参加しておいたほうがいいでしょう。

後悔しないために4〜5件は参加しよう

各結婚式場によってサービスも設備も異なるので、時間に余裕のある人は4〜5件のブライダルフェアに参加し、あとで後悔しないように準備を進めてください。

ただ、むやみに多くのブライダルフェアに参加しても混乱してしまうので、参加したフェアごとに情報管理をしっかりすることも大切です。

ブライダルフェアは1日で何件も見てまわれる?

上記の「ブライダルフェアの所要時間」でも説明しましたが、ブライダルフェアは参加内容によって所要時間が異なります。

1件あたり3時間なら2〜3件は可能

平均3時間だとすると、丸1日かければ3件はまわれるかもしれません。

ただブライダルフェアは開始時間が決まっていることが多く、1件目の時間が押してしまうと次のフェアに間に合わないという事態になりかねないので、しっかり時間の管理をしてくださいね。

ブライダルフェアの参加件数については、「ブライダルフェアは何件ぐらい参加するの?1日で何ヶ所まわれる?」の記事でも紹介しているので、合わせてご覧ください。